全裸監督 Netflixレビュー

★★★★☆

正直Netflixのドラマには飽きてきていた。なんだかパターンが決まっていて、最初にセックスとか暴力とかをぶっ込んで「つかみ」を入れて、あとはダラダラ引っ張っていくという手法が自分の中でマンネリ化してしまっていたのだ。このドラマを見ようと思ったのも山田孝之が出ているからっていうだけで、大して期待はしていなかったんだよな。でも意外に面白かった。

モデルの村西とおるの事はよく知らなかった訳だけれど、男ならAV見るじゃないすか。そんで僕は82年生まれなので、その性文化の変移も一部リアルタイムで見てきている訳じゃないですか。本当にこの30年、性に対する考え方って変わったんだなぁって思うよ。今ではxvideoとか行くと、当たり前のように無料で無修正動画が見られちゃったりする訳だけれど、当時の日本は全然違ったんだね。もしかしたら、このドラマをそのまま捉えると、この村西とおるっていう人は本当に革命を起こしてしまった人なのかもしれない。。

まーまーその辺の考察はそれぞれ考えれば良いとして、僕がフューチャーしたいのは主演の山田孝之と、あと黒木香役の森田望智っていう人の芝居!いや本当に素晴らしい。若干 堺雅人と被るキャラな訳だけど、これがハマる。信念を持って生きてるんだ的なパッションが伝わってくる。

森田望智っていう女優さんは全然知らなかったけど、彼女は素晴らしい!見せ場であるデビュー作撮影のシーンも迫力があって良いし、お母さん役の小雪も完全にこの若手女優に喰われてた感がある。ちょっと古いけど「霧島部活やめるってよ」を見ても思ったんだけど、最近の若手、すごくないですか。

この女優さんのチョイスも良いよねー。ここでわかりやすいテンプレ美人女優をキャストしても全然おもしろくないんだよな。清楚系女子が乱れるコントラストという、このドラマのカルタシスの一つであるテーマを、完璧に演じていたと思う。ファンタスティック!

あとピエール瀧が普通に出てたのも、個人的には嬉しかった。