プログラミングのお勉強サイト 2016

おしごと

自分の子供が「お父さん、私プログラミングやりたいの、最初はなんの言語やったらいいと思う?」なんつって言われたらどうするっていう会話を昨日の飲み会でちょっと話したんだけど、みんなはどう??僕はHTMLでもやればいいんじゃないすかって答えたんだけど(HTMLがプログラミングかどうかは置いておいて)、即答でVBですねっていう人もいたりして、まーあれだね、みんな自分の畑の分野の言語をやらせたいって事だよね。

本当今はいい時代で、特にプログラミングなんていう分野に於いては「お勉強サイト」が充実しまくってる。ハッカー文化の良き風習もあって、すげーマニアックなリファレンスも、検索すれば結構あったりする。僕の中でダントツおすすめなプログラミングお勉強サイトはProgateだね。大学生が作ってるっぽいんだけど、超絶わかりやすい。

僕的にプログラミング学習の最初の一歩を踏み出すに辺り「キモ」になる所だと思うのは、「とりあえず打ってみて、それが動いたり形になったりすると嬉しい」っていう体験が出来るかどうかだと思うんだ。いきなりphpから入っちゃったりすると、環境構築で9割の人が挫折するからね。これからサッカーを始めようとしている人に対して、「公式グラウンドの広さは○○m×□□mで、ペナルティエリアは〜」なんて教えないでしょ。とりあえずボール与えてポコポコやって楽しいかどうかっていうのが重要な訳でしょ。なのでこのサイトでとりあえずHTML→CSSなりJava→jQueryなりやってみて、「プログラミング楽しい!」って思えれば、初期の学習としてはほぼ成功と言えるのではないかと思うよ。

あと繰り返しタスク学習が出来るっていうのが好き。僕はドリル式の学習は賛成派で、とにかく繰り返す事で自分の中に入っていくってあると思うんだよな。タイピングとかも早くなっていく訳なので、タイムアタックをしてみてもいいかもしれない。